仮にあたしがくじで7億円が当たったら、では今勤める店先を辞めます。土地を購入して大きな自宅やビルでも建てて、住居を貸した稼ぎで悠然と暮らしたいです。株やFXにも手を出してみたいです。ほかの店先へ勤めることは絶対にしません。

次はお家をリフォーム行う。育ててくれた父兄へでは恩返しが望むです。父が憧れておるポルシェの自家用車も買ってあげたいです。そうして1億円くらいは小遣いであげたいです。

そしたらカスタマイズに土地とお家を買いたいです。今現在は貸し賃6万円の家生涯なので、7億円も当選したなら2億円くらいはわが家に使いたいです。客人が泊まれるようなゲストルームや広々としたリビング、キッチンに望むです。地中にはミュージック作業場も作って、豪華な機材が揃ったアパート作業場で道楽のギターを弾いたり作曲を望むです。

自家用車はランボルギーニのようなスポーツカー、広くて家族カーにも最適なTOYOTAのヴェルファイア、勤めでも使用できるレクサスのセダンやつの自家用車を買います。

残りの暮らしは多少の豪勢をしながら道楽や旅行を楽しみたいです。仮にあたしが亡くなったときのために、小児に引き継ぎタックスが買えるくらいの稼ぎは残しておきたいです。http://www.xn--5ck8a6d7018b3ud.net

とても、ハワイ、欧州など、行きたくても行けなかった場所に周遊に行きます。

(ざっと、状況一周周遊)

国内の、評判の良い、素敵な旅館、ホテルに泊まり、国内の行きたかった場所に周遊に行きます。

そしたら、フォトフェイシャルをし、不潔に効くと言われている、高額コスメティックを買って、不潔、そばかすを消すようにする。

また、サロンに頻繁に赴き、フェイシャル、全身のリンパマッサージ、キャピテーションをして、顔つきのたるみ、シワを無くし、ダイエット食事行って痩せます。

あまり、自分のことばかりにお金をかけても、むなしいので、世の中の恵まれない人の役にたつようなことに稼ぎを使います。

(とっても世の中の役立つような研究をして要る個人に費用を提供するとか、養育停滞された憐れな子ども達の建物に稼ぎを寄付するなど)

そうしたら、自分の好みのインテリアのすてきな喫茶店、もしくは、自分が「いいな」と想うグッズをセレクトした、グッズ店舗を開きます。

ファミリー、親族に、ある程度まとまった売り値をプレゼントします。

近辺が賞美していた、果てしなく爽やかヘッドスパに頻繁に通い、白髪染めは、家で自分で染めるのではなく、天然のヘナを使用したショップで、頻繁に白髪染めをする。http://www.unitaxi.org

 7億円もいかにも永久で用いきれないと思うので、6億円は献金決める。国の金融が大変と言っているから、世の中に寄付する了見ですが、もしも7億円当たったまま災厄などで耐える要所があれば、そちらに寄付すると思います。世の中に寄付しても政治民家が無駄遣いしそうな場合は、未来性の生じる探究をなさるラボラトリーやユニバーシティの探究室の住居、探究費が少なくて思うように探究が進んでいない所に軽減して寄付したいとも考えています。

 1億円を手元に記したのは、父母の老後の資産と自分のこれからの身辺と老後のためです。とことん老後は経験2千万あればいよいよ過ごせるって訊くので、それくらいでいいかなと思いました。2千万円では低いという所見もありますし。

 父母が要介護状態になった状態、ボクは体力的にも父母を抱えることはできないので、老人ホームを考えていますが、作業場や性分が十分な配置を探して入れてあげたいです。そのためには、それなりの費用がかかると思われます。

 父母に使って残る取り分には拳固をつけず、普通に今まで通りの暮らしをしていきたいです。いくぶん売買に回して運用して繰り返すかもです。そうして、それを自分の老後に入居する老人ホームの費用に充てたいです。私の没後残る金額は遺言書を残して置き、またどこかに寄付したいです。女性にしかわからないこの辛さを緩和できるのはやっぱりこれ

身がくじで7億円当たったら目指すことは、実情一周旅立ちです。実情196ヵ国全額をのほほんとひとときを気にせず、駆け回りたいです。

イメージとしては、欧州の好条件旅館に泊まったり、オセアニアやハワイで美しい海の中で話したり…またそれだけでなく、アフリカでは貧しいながらにどういう生活をしているのかも引っかかるですね。そしたら、南極と北極にも行ってみたいです。どんな様子が言えるのか、どのくらい寒いのか気になります。

身は、国外へは韓国にひとまず行ったことがあります。基本的にはめったに全国と感想は変わりませんが、お店にはケバイものが多かったり、おんなじカフェ(たとえば立役者バックス)でも、コーヒーやサンドイッチなどのテーストは全国と違うと思いました。そうしたら、チゲやタッカルビなどの韓国のフードも、本場のは極めてきついと思いました。このように、先ず国外へ行くと全国との差の面白さに気づき、また行ってみたいと思うんです。世界中によって、教養の差や貧富の差があり、旅立ちでそれを知れるのは嬉しいことです。ただし、何だか行くための費用とお忙しいのが現状です。

もしも、費用も時間も気にせずに、世界の隅々まで見ることができたら、身にとっては夢のような実情です。書店 バイト

もし我々が福引きで7億円が当たったら、では昨今勤める店頭を辞めます。土壌を購入して大きな家やビルでも建てて、家屋を貸した現金でのほほんと暮らしたいです。株やFXにも手を出してみたいです。ほかの店頭へ勤めることは絶対にしません。

次はマイホームをリフォーム行う。育ててくれた両親へでは恩返しがしたいです。パパが憧れていらっしゃるポルシェの車も買ってあげたいです。そうして1億円くらいは元本であげたいです。

そしたら個別に土壌と住宅を買いたいです。今現在は家賃6万円の家屋くらしなので、7億円も当選したなら2億円くらいは自宅に使いたいです。ユーザーが泊まれるようなゲストルームや広々としたリビング、キッチンにしたいです。地中にはBGM仕事場も作って、豪華な機材が揃った自宅仕事場で道楽のギターを弾いたり作曲をしたいです。

車はランボルギーニのようなスポーツカー、広くて所帯カーにも最適なTOYOTAのヴェルファイア、職種でも使用できるレクサスのセダン種類の車を買います。

残りの天命は多少の栄華をしながら道楽や周遊を楽しみたいです。仮に我々が亡くなったときのために、子どもに相続租税が買えるくらいの現金は残しておきたいです。30日間無利息ローンで借りる