7億円あってもそれほど貫くだろう。

豪華なキャンピングカーを買い出し、まず全国を変わる。

色んな神社に寄り、お賽銭器物に100万円入れて出向く。

高級ブランドを貸し切り、気になったものをどしどし貰う。

武道館3お日様貸し切り現状、東京ドーム貸し切り現状、

おやいかんせん以外に扱うものが無いよと言いながらも、

1億円の目覚ましを貰う。執事をやとい、豪邸を貰う。

2000万円のテスラに1000万ほどカスタム。

あとはほしいものが弱い。ですからおそらく俺ははたらくのだろう。

とやかく動くのが大好きだから。

ものを買うことに飽きてきて、また仕事をする。

世間で一番好きなのは仕事をする結果、人のスマイルを見分けることだ。

輩が変わっていく容貌だ。それがなによりたまらん。

ですからなんだかんだ7億円あろうが10億あろうが、

環境に舵取りしながらも、そこで労働を決戦のように楽しむ。

これが俺の元本のやり方なのだろう。

準棄権ということは止める。

してもいいけどしないです。なぜならむかつくからだ。

多分7億で手に入るのは、元本にとらわれない労働の外見。

これだという事だけしか止める。

宝物しかもたない。

それを持って仕事をする。それが俺の生きがいなのだと想う。

それが俺の7億円なのだ。ザ・ボディショップ福袋 2017