仮に7億当たったら!

もしも7億円が当たったら、カナダに行きたいです。大好きな世界中でゆっくりと、生活を送るのもいいなと思います。そうして、いろんな国にも行きたいです。アメリカのメキシコシティにおる傍にも会いに行きたいし、韓国で世話になった人たちにも、会いに行きたいです。そうして、その国々の習慣や身の回りを体験したいです。各各国をまわって、やぱっり国内が一番だったと児童に話せたら最高ですね。7億円って見たこともありませんが、かなりの単価だと思うので、外国で暮すもありだけど、現実問題を書くととにかく、それではマンションの融資やモデルの融資を返して。一軒家を売りに出して、いつでもどこにでも行けるように、住居を借りて、児童の学資を残して父兄に今まで支えてくれた恩返しをしていきたい。と想うのがそれでは発端かなと思います。そうして、一段と実相を言うと、およそ7億円も当たったら、何もできないケチになるかもしれません。あまりの大枚すぎて、財産のプライスがわからなくなりそうだし、もってないと不安になりそうで、一銭も使わないと言うこともあるかもしれません。

でも、わたしは最初に書いた、外国で暮すドリームを7億円で実現できたらいいなと思います。心から当たったらいいですよね。お金借りる